日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

博多駅前通りの陥没事故が完全復旧、1週間のスピードで終わらせた理由とは?、

事件事故

博多駅前通りの陥没事故が完全復旧、1週間のスピードで終わらせた理由とは?、
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

2016年11月8日に起こった、博多駅の陥没事故がなんと一週間で終了して15日の朝から通常通りに通行する事が出来るようになりました、

道路の幅30メートル四方で深さが15メートルも崩れたのに、たった1週間で復旧させるとは驚くしかありません、普通なら数カ月は掛かると言われていたのに、何故ここまで迅速に復旧する事が出来たのでしょうか、

スピード復旧の理由は、流動化処理土を使用したからです、

流動化処理土

出典 http://kenplatz.nikkeibp.co.jp

理由は、流動化処理土を使用したからです、この土はセメントと土を混ぜた特殊な物で、下水の水が溜まっている所に流しても水を上に持ち上げて固まる性質をもっているんです、

3千立方メートルの土が地下鉄の為に掘られた場所に流れ込んでしまったので、約7千立方メートルの流動化処理土を用意する為に、なんとミキサー車約1750台分も用意していたのです、

昼夜休みなしで、上の画像のように、ミキサー車が行き来し頑張ってくれたから、これ程までに早く終わったんですね、

だけど何故ここまでのスピードで終わらせようとしたんでしょうか、

高島宗一郎市長が指揮をしたからです

高島宗一郎市長

出典 http://news.tbs.co.jp

どうも高島宗一郎市長が、1時間でも早く、市民の皆さんに日常生活を過ごしていただきたい思いと、世界や日本が見ているからこそ、日本の底力を見せる為に早期復旧に力を貸していただきたいと言ったかららしいです、

「道路を一刻も早く通行可能にする。目指すは14日だ」と会議で明言したのも凄いですが、それを実行した福岡県も凄いとしか言いようがないですね、

流動化処理土を使うと、強度が30倍になると言われているけど、通常は地盤を強固にする際に用いている工法な為、ここまで深く使う事がない為、

これを使用した事自体が、迅速に復旧したい強い気持ちの表れではないかと思います、

だけど、都市の地下は水道管やら地下鉄やら穴だらけなので、正直また起こるのではないかと言う思いの方が強いので、地上や地下を歩くのは心配になっている自分がいます、

11月15日の朝に、通行が出来るようになりました

通行出来た事などの喜びの声

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸